スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標達成

私の今年の目標の一つに「きちんと布団に入って1時には消灯して寝る。」というものがありました。

早もうすぐ4カ月が過ぎようとしていますがその目標が達成できたのは、ほんの数日でいつも夕飯を食べてそのままコタツで寝てしまい、夜中3時ころ起きてお風呂に入って、食器洗って拭いてしまって明け方5時ごろまた寝て6時半には起きるという超不規則な生活を送ってました。でも寝る時間はトータル的にはたくさん寝てるので割と睡眠不足にもならなかったので、こんなスタイルをここ5~6年繰り返しては反省しという感じでした。

しかも最近計画停電でみんな電気を節約と言っているのに我が家は相変わらず不夜城。横浜市の計画停電の区域内に入っているのに一度も停電になったことがないのをいいことに、計画停電をよそに一人こうこうと夜中まで電力の無駄使い  私も何度も何度も早く寝なくてはと朝起きて会社に行くときは思うのですが、帰ってきて夕飯を食べ終わると眠くて眠くて、ひと眠りしてからでないととてもお風呂に入る気力がない。

でもこのままでは我が家の電気代は無駄も無駄。母がどんなに頑張って節約しても横から私が電気代無駄使いしていたら、とっても悪いと罪悪感なので、昨日、今日と頑張りました。何と今私はきちんとお風呂に入り、後ろに布団を敷いて、ブログを書いてます。しかもお肌にも良いようにと化粧水パックまでしちゃって  なんとか2日目標達成。実は2月頃もがんばって何日か目標達成したのですが、その後仕事が超忙しく、退去の立ち会いで1日2件、3件とか立ち会ったりしてたら疲れちゃって目標は忘却の彼方に行ってしまってたのですが、ここ1週間ほど仕事が落ち着いてきて少し早く帰れるようになったので、また頑張って早く寝れるよう努力しようと思います。

最近見たい映画で「八日目の蝉」というのがあります。ドラマでつい1年前ぐらいやっていて、見たのですがなぜかとっても心にひっかかるお話で、また見てみたいと思ってます。要は不倫をしていた女が妊娠してしまい、その不倫相手の子供をおろしてそのせいで子供が産めない体になってしまい、別れた男の子供を誘拐して逃亡しながら警察に捕まるまで育てるという話なのですが、なぜか心弾かれるお話し。人って結局つきつめるとドロドロして生生しいものなんだなと思える率直な感じがするストーリーだからなのかもしれないけど、結局誰かを愛することは想像以上に重くて、切ない、その愛が男に対するものであれ子供に対するものであれ、本当はそういうものなんだろうけど、その気持ちに素直になれず体面を気にして生きてる気がするから、犯罪を犯してまで子供が欲しいと思ったこのストーリーの主人公に気持ちが動くのかもしれないと思います。

誰か好きな人ができたら、それがたとえ不倫でもいい。と私は絶対思えないたちだし、家族が喜ばないような相手とは結婚は考えられないし、親を泣かせるぐらいなら好きな相手をあきらめる・・・そういう風にしか絶対に生きられないと思うので、どこかで破天荒な生き方に憧れがあったり、時々お酒を飲んでパーっとやりたくなっちゃうのも真面目に生きなきゃと思う気持ちの裏返しなのかもと思える。
でも、そうは言っても全部が全部きっちりはしていないので、きっちりと1本芯がある真面目で正義感に溢れるような女性にも憧れます。どっちの生き方も自分とは違うのでたまにそんな生き方の女性を妄想しながら歩いてます。赤毛のアンが言ってたっけ、「人生はちょっとの想像力があればとっても素敵なものになるわ」って。私の場合は妄想に近いけど 
スポンサーサイト

今日のお休み

今日は父が休みだったので、一緒に車の練習に付き合ってもらいました。とりあえず休みに車の練習はノルマと決めているので、頑張って練習してますが、なかなか乗って楽しい気分には至らない  いつもの横浜までのコースを練習してあと家まで少しのところにくると、ホッとしてしまいます。

あとは今日は宅建の講習に向けてテキストの読み込みと思ったのですが、読んで15分もすると眠たい。テキスト読んでるより寝ている時間の方が長かった。まあとりあえず何でも1歩ずつだからと思って、短い時間でもやらないよりはマシだし寝つつ読み込み。

朝ご飯食べながらと、昼ごはん食べながらはこの間録った「のだめカンタービレ」の映画前篇を見ました。パリの景色素敵だった。私もいつかパリ行ってみたい。それにしてものだめの部屋は汚い。よくあれであんな素敵にピアノが弾けるものだと思います。でも弾く人が違うとピアノの音色はこうも違うのだなと、見ながら思います。私ものだめに出てくる曲弾いたりするけど、全然違う。指は早く動いてそれなりに弾けてもやっぱり音色というものは感性の部分だから難しい。まあ私はその抽象的で曖昧な芸術というものが良く分からないと思ってピアノやめちゃったんだけど、のだめのピアノ聞いてたらもう一度ピアノ習いたくなってきました。
弾いてみたい曲は、リストの「ラカンパネラ」。3本の手で弾いているのでは?と思わせるような3つの旋律を両手で弾くので、技術的には難易度が高い曲だけど、フジコヘミングが弾いてるのを聞いてとっても素敵だなと思いそれ以来「ラカンパネラ」は弾いてみたい曲に・・・。フジコの「ラカンパネラ」は全体的にゆっくり弾いてて、他の人が弾くのとは全然違う。

夕方からは買い物をして、部屋掃除して、夕飯作り。今日は「ホウレンソウのニンニク、とうがらし炒め」と「鶏の胸肉とエノキの甘酢あんかけ」「舞茸と厚揚げのコショウと黒酢炒め」。我ながら料理はいっつも上手だなと思う。しかも手際がいいから賞味1時間で作っちゃう。この手際はケーキ屋仕込みだけど人生なにが役に立つか分かんないものだなとつくづく思う。

いっつも出かけないで休みが終わっちゃうけど、とりあえず朝ゆっくりコーヒーを飲んで、お昼寝をできて、散歩したりして。近所のスーパーで食材を探したりしてるだけで、仕事仕事の毎日の私には十分リフレッシュ。苦手な車の練習を達成して、今日はよくやった  えらいぞ私、と思ってお休み終了。

もう後1カ月で今の職場で半年が経つ。早い早い。あっという間。今の仕事の方が前の仕事より楽しい。いろんな部屋を見れるし、ストレスもあるけど基本的にはあんまり悩まないタイプだから。

また来週休みまで1週間頑張ろう。頑張って頑張って今年も1年頑張ったと思いながらまたお正月が迎えられるように。何でも1歩ずつ頑張ろう。

友人の結婚

昨日メールで友達から、結婚しますとの連絡がきました。式は来年1月。ぜひ出席して下さいと招待してくれるそうで、嬉しい限りです 
小学生からの幼馴染で、いつも一緒に遊んでいた子だったので感慨もひとしお。なんどか彼氏にも会ったことがあるけれど、誠実だし、優しそうだし、きっと彼となら大丈夫と思える人なので、そうかやっと結婚になったかと思いました。

私も元彼と別れて夏が来れば1年。今ではすっかり過去の人になり、今では特にどうとかなくなったけど、自分が結婚に向かないなと思う出来事が今日ありました。
最近会社のトイレ掃除を毎日担当しているのですが、トイレの洗面所の液体石鹸がきれそうなのに補充するのを忙しくて後回しにしてました。そしたら今日上司に「毎日トイレ本当に掃除してるの?」と言われ「石鹸きれてるよ」と言われました。私はカチンときて、「だったら自分で補充しろよ」と内心思ってしまいました。
大体、今の職場は各支店で人数が少ないので女性社員は私1人。それでなくてもキッチンの排水溝の掃除したり、汚いところを率先して掃除しているのに、私はここのお母さんじゃないと思ってしまいました。
この上司6年付き合ってた彼女に振られて、40歳で独身。「こんなこと言ってるから彼女に振られるんだよ」と思いました。まあできる女性なら笑顔で「すいません、すぐ補充しますね 」と言えるところだろうけど、私はそんなにできた女じゃない。
絶対呪ってやる。なんてムカつく上司に呪いをかけて復讐するくらいしか・・・思いつかない。
前の職場は掃除はビルの業者がやってたし、男性社員も女性社員に掃除してなんて口が裂けても言わない男女平等なきちんとした人の多い会社だったけど、今の職場はさすが不動産会社なだけに男性社員も体育会系が多いし、掃除とかは女性の仕事なんて思ってる感じの人が多い。
もともと掃除があまり好きでない私が心が狭いのかもしれないけど、お客さんに出すお茶を作ったり、あっちの洗剤補充して、こっちの洗剤も補充してなんて気づいたらどうしてあんたがやらないのさと言いたくもなります。
本当上司ムカつく   

まあこんな私だから結婚しても少し慣れてきたら、きっと「シャンプーがきれてるよ」とか言われたら、やっぱり「きれてるよじゃないだろ、自分で補充しろよ」と思ってしまう気がします。
どうしても女性が細々家庭のことを主導権握ってやらなければいけない風潮が無くなる日がいつかくるのかな。男性諸君の甘えた気持ちが無くなる日がいつかくるといいけど。女の人が仕事休みの日ビール飲んでこたつにはまってテレビ見ながらゴロゴロできるそんな時代がきたら、私も結婚考えようかな。

お花見ちょっことしてきました

今日はまたまたお休み。お休みしか最近更新していないブログ・・・。毎日家に帰りつくのが21時過ぎが多いうえ、朝も忙しいときは8時までに行って仕事したりで、なかなか家でパソコンに向かえない 

今日も疲れて朝から寝たり起きたり。おとといは22時まで仕事してたりで、時間があったら睡眠をとっていたい気分  そんなこんなで休みの前日は一人で晩酌がとっても楽しみ。一人でのつもりだけど、父親が一緒にコタツにいるので父と話しながらテレビを見てあーでもないこーでもないと話してドラマやニュースを見てます 
前は芋焼酎が好きだったけど、最近飽きてきて今は島唄という泡盛を飲んでます。結構たくさん飲んじゃって長く起きて休日前夜を楽しむつもりがすぐ爆睡してて起きたら3時なんてことがしばしば。

今日は日が長くなってきたので、夕方から近所のお花見に行ってきました。冬が忙しかったので、もう春  という気分。

お花見

おはなみ2

ohanami

ohanami2

5月には宅建主任者に登録するために登録実務講習を受ける予定。これを受けて会社で主任者として登録してもらえばお給料がアップするのだけど、今は主任者が足りているようで登録してもらえないらしい・・・   まあ気長に待つことにしようっと。

takkenn

この間震災から1カ月になったけど、その頃やっていた仕事と同じ仕事をやりながら、先月これをやり途中で電車に乗って、戻ったらしあげようと思ってたのに帰宅難民になったんだなと思いました。原発の危険度レベルが7に引き上げられて大変なんだなと改めて実感。チェルノブイリと同じレベルって・・・・。地元の福島県の人たちは本当大変だろうな。目に見えないものに汚染されて、家を捨てて非難しなくちゃいけないなんて・・・。
前何かのテレビで見たけれど、人は科学を信仰し、宗教の一つのように崇拝した。でも絶対に核を作ってはいけなかったと。人の力で止めることのできない科学が生み出した、恐ろしい悪魔が核なんだと。
へーって思ってその時は見てたけど、こうなってみるとあながちウソではないんだなと実感。もしかして人類を滅亡に導く悪魔は案外人間が生み出した、科学なのかな・・・・。
でも、この話題にも慣れてきてちょっとのことでは大変  とか思わなくなってきたし、慣れって怖いもんです。でも今日は水を4リットルゲットしました。やっと私が買い物に行く夕方にも残ってて、やっと我が家にも水の備蓄ができました  写真はネットのフォルダに入れてるので、全国どこからでもネットがあれば見られるし、あとはラジオとか、食料とかは備えてない。余震が続くし怖い毎日。被災地は震度5以上が400回とかってほとんど揺れてる感じで、そりゃ地震酔いにもなるよなと思いました。私の会社の隣の人も揺れてないのにたまに「今揺れてない?」「今揺れたよね?」と言ってます。そのたび私は飲み物で揺れを確認。「揺れてないですよ 」といった感じです。

まだまだ忙しい毎日だけど来月は月8日休みという噂が  だとしたらラッキーです。この間職場の人に今一番何がしたい?と聞かれたので考えて「風がそよぐ中で昼寝がしたいです」と言っておきました  生まれ変わるなら猫になりたい。縁側やひなたで毎日お昼寝したい 

敷金ゼロ物件の退去の難しさ

最近仕事で賃貸物件の退去の日程調整をやってます。退去後は敷金の精算をやるのですが・・・・。

大体、普通は1か月前に解約の申し込みをしてもらって、家賃は退去日が解約日よりも前でも解約日まではもらうのですが、2月にこんなケースの退去がありました。中国人の入居者で、敷金はもらっていないで入居していたのです。解約日は3月10日、でも引っ越し予定日は2月末。いつもエクセルで解約日と退去日を管理していてて、よく解約申し込みをしてから解約日は決まっても引っ越しの日にち(つまり退去日)は直前にならないと決まらないという人が多いので私も解約日が近づくと退去日が決まっていない人には連絡して、何時頃になるのか日程調整をしていました。ところが今回その中国人の人から退去予定日を聞いていたのにエクセルに入力し忘れていて、解約日が3月10日なものだから3月に入ってから日程調整すれば大丈夫と思っていたのです。でもその中国人は退去日2月末に勝手に立ち会いなしで引っ越してその日のうちに中国に帰ってしまったのです。

私も解約申し込みの際には中国人だし、3月10日までは家賃がかかることを伝えていたのですが、2月末から3月10日までの日割り家賃を払わずに中国に帰国してしまったもので、大家さんから退去日も聞いてなかったし、家賃も10日分はもらってないと責められました。そしてもし敷金をもらっていればそこから日割り家賃分は最悪精算できたのですが、今回のこの大家さんは敷金ゼロでもらわずに契約の際入居させていたものだから全く精算のあてがなくなってしまい、本当に困ってしまいました。

大体この日割り家賃2万円ちょっとなのですが、私もこの中国に帰国した中国人に連絡して、なんとしても払ってくれなくちゃ困ると請求はしたのですが、相手は既に中国にいて払う気はあっても払う手段がないと言われ、仕事の都合で日本に帰ることもあるのでその時は払うと言ったのですが、大体それがいつになるのやら・・・・。

例えばこれがうちの会社で管理をしている物件だったとしたら、管理手数料ももらって家賃管理もしているので家賃を回収する責任があるのですが、この大家さんはうちの会社が入居者を決めただけで家賃の管理をしているわけでもないので、なんとかしばらくこのまま忘れてくれないか願うばかりなのですが・・・。

とにかく、この大家さんの物件には中国人が多く入居していてその割には敷金をとっていないので退去の精算で揉めるリスクが高い。一応クリーニング代として契約の際に3万ぐらいはもらっているのですが、他の部屋でも今回のように退去日その日に帰国するという中国の人がいて、その人は家族で入居で小さな子供もいたので絶対クリーニング代3万円では足りないということで事前に部屋を見せてもらって、先にクリーニング費用では足りない部屋の修繕費用を請求させてもらうことにしました。

とにかく部屋を早く埋めたい大家さんが敷金をとらないで契約するのでしょうが、敷金をとらないということは退去の際に家賃も精算できない、クリーニングや部屋の修繕で足が出てしまうということはあり得るわけだから、その責任を私たち仲介の不動産会社に押し付けないで欲しい。

この敷金ゼロ、うちの管理物件でも結構あるのですが、今度6月に退去予定の部屋でペットを2匹も飼っているのにクリーニング費用は1万8000円しかもらってないという恐ろしいケースがあります。退去後、クリーニング業者に見積もってもらって、最初にもらった1万8000円の差額を請求することになるのですが、請求は請求の用紙を送ればいいので簡単だけど、問題はその請求金の回収。大体引っ越して新たな生活を始める人がわざわざすんなり払ってくれるかどうか・・・。しかもペット2匹の部屋の修繕費用ってどれぐらいかかるやら・・・。

最近結構直接お金がらみの仕事が多いので気を使うし疲れる。今管理物件の家賃滞納者の督促は私の上司がやっているのですが、家賃最悪回収できないときはどうしているんだろうと大変さを痛感します。

最初の中国人の日割り家賃は大家さんの記憶の彼方にいってくれることを願って・・・ます。

最近の1日

今日はお休み。明後日も休み。今週は2回休めてラッキー  

最近の1日は仕事がほとんど。でも今の職場は飲み会が多いのであちこち飲みに行ってみたり、上司と2人で飲みに行ったり、飲むことが断然増えた気がする。

仕事の時間的拘束も以前の職場よりも増えたので職場で過ごす時間が長くて、職場の人ととも仲良くなるし、そうなるとやっぱり飲んだり食べたりも増えてくる。そんなこんなで以前よりも体重が増えた。前は増えてもすぐに減ってくれてたのに、今は減らない。徐々に徐々に増えて3キロぐらいは太ったかな。時間が長いとストレス発散にお菓子食べたりするし、そういうのが良くないんだろう

今回の地震の話

今回の地震、まだまだ終息にはなかなかならなそう。復興もものすごく時間がかかりそうだし、原発も全然良い方向に向かってないし、むしろ悪化しているし・・・・。

電車に閉じ込められたあの日から3週間。毎日テレビと首ったけで仕事から帰ると原発の情報を見て、少しでも良い方向に向かってないかと思う毎日。なんだかお気楽で、幸せな毎日に薄いオブラートをかけられてしまった気分です。自分の力ではどうすることもできない薄い薄い何かが気持ちを静かに蝕んでいるそんな感じ。

あのひどい被災地を見ると次は関東もかなと不安になるし、死ぬなら布団の上で静かに死にたいと思ってたけど、瓦礫に閉じ込められて、火責め、水攻めで死ぬ日が来るんじゃないかと本当に落ち着かない。被災者の気持ちになって考えるとあの電車に閉じ込められてまずトイレを心配して、そこから家に帰れるか心配して、まだ帰れる家があったから良かったけど、あの時自分が被災していたら帰る家がないんだから、ヘトヘトなのにお風呂に入れない、自分も夜中終電逃して真冬に駅で夜を越したことがあるから分かるけど極寒の中寒さをしのぐのは本当に辛い。

甥っ子みたいに母を慕う子供が親を亡くしていたらどんな気持だろう。避難所で、他の子供が親と一緒にくっついているのをじっと見て、一人で耐えている姿を想像するとかわいそうで本当悲しくなっちゃう。いつか自分も瓦礫の中で私の運命はこうだったのかと思う時が来るのかな・・・・。本当人生って分からない。

原発も廃炉にするのに数十年はかかると言われているし、そうなると健康に影響のない程度の放射能と常に向き合って何ベクレルとか毎日気にしながら生きていかなくてはいけない。最悪の場合は数十年とかこういった状態になるみたいだし、計画停電もいつまで続くのやら。会社帰りにちょっとお店を覗いて、洋服見たり本屋に寄ったり、だいぶ気分転換になってたのに今はお店が閉まるのが早くてそれもできない。今年は本当大変な年になってしまったな。

そうなると、とにかく今仕事が大変でも仕事があるだけ幸せだし、家族が生きてるだけ、友達と連絡が取れるだけで幸せなんだなと本当そう思う。毎日コタツでゴロゴロ夜しているだけで、遅くにとにかくお風呂入れるだけで、日常を毎日同じように過ごせることが本当に幸せな事なんだなと実感。5月には宅建主任者の登録のために講座を受けて主任者登録が今年の目標だったけど、それも頑張ろう。何だか気持ちがスッキリしないのは事実だけど極論を言えば生きているだけで幸せな事なんだから、ぜいたくを言わずにがんばろう。



最新記事
カテゴリ
プロフィール

サマンサ77

Author:サマンサ77
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
アマゾン検索
おススメお買いもの
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。