スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はお休み

今日は10日ぶりにお休み。この間の計画停電の影響で電車が大混乱したため、結局会社に行けず中途半端に休んだため、何だか落ち着かない休みだったけど、昨日はきちんと休みが取れてなんとか疲れを取りました。

来月からは、不動産屋さんの繁忙期を過ぎるため月6日休みになるため、2回くらいは週休2日になる予定。良かった良かった。今日はそんなこんなで近所のスーパーに気分転換にブラブラしに行ったら、電気はちょっとしかついてなくて暗いスーパーになってました。前は音楽が鳴って明るいスーパーだったのに・・・・と思いつつ取り合えずペットボトルのお茶を我が家も1本ぐらいは常備しておかなくてはと思い買いました。

実は私の妹と甥っ子と先月産まれたばっかりの1カ月の赤ちゃんは、昨日から北海道の親戚の家に行きました。一昨日から東京都の水が放射能基準値が高いとか言い出したので、どうせ専業主婦で仕事をしているわけでもないんだしということで、急遽行くことにしたらしいです。どうしたって体の小さな赤ちゃんは大人よりも耐えうる体にないし、神奈川もいつ基準値が上がったとなり兼ねないし、そうなるとまたすぐに水の買い占めが始まるだろうから・・・。

私の会社の管理物件でも中国の人が4人ぐらい解約申し込みがあって急遽帰国しますという人がいました。妹の話によると中国では帰国を促しているようです。私も会社で隣の席の人と原発の話ばっかりしてて、最初全然原発のことなんて気にしてなかったのが、会社の人からもしかしたら原発が爆発してそうなると東京の方まで爆発の被害が及んで甚大な被害があるかもしれないと言われて初めて「そんなに大変な事になってたんだ」と知りそれからは真面目に原発のニュースを見るようになりました。広島や長崎に落ちた原爆の芯の何倍もの炉心がある原発がもし本当に爆発なんてことになったら、私が想像したのはターミネーターの映画で見た、最後の日のようなあの爆発シーン。まああそこまでとはいかなくても果たして私たちは生き残れるのか・・・。隣の席の人は生きていられないんじゃないかなと言うので、とにかく原発の冷却に成功してもらわないととテレビにくびったけです。

もともと小学生の頃「はだしのゲン」を読んで、放射能が体にどういう被害を及ぼすのか生生しい漫画で読んでいたので放射能って恐ろしいんだなと思っていたし、あとハリソンフォードが出ていたソ連の原子力潜水艦の映画これが恐ろしくて忘れられませんでした。ようは原子力潜水艦が今の原発のように故障してしまい、潜水艦なだけにどうにかして炉心を冷却しないと臨界に達して爆発すれば長崎の原爆の何倍の被害ということで、潜水艦の乗組員たちが順番に炉心に近づいて冷却作業をするのですが、3分交代で薄い防護服まがいのものを着て炉心で作業して帰ってきたら全身放射能汚染で溶けて皮膚はボロボロ、立っていられないし吐いてフラフラ、それを見ながら次の乗組員も意を決して作業に行くのですが、中にはそんな姿で戻ってくる乗組員の様子に恐怖を覚えて腰を抜かして作業にいけなくなる乗組員も・・・。
今作業に行っている人たちも少なからずそういう覚悟をもって行っているんだろうなと思うとどうしてもこの映画と重なって恐ろしい気持ちになります。でもその反面このまま本当に冷却作業が進まず爆発なんてことになったら私も生きていられるかどうか分からないのかなと思うと、作業が進んでくれることを祈らずにはいられません。本当はこのまま作業が進まなくって爆発したらどうなるかはニュースで触れられていないし分からないけど、生きていられないかもと会社の隣の席の人は言ってるしそう言われれば私もそんな気がするし、まあ分からないのが正直なところです。

でも今日は屋内退避だった福島の避難圏内の人達に自主退避を呼び掛けていたから、いよいよあの辺りはやばいだろうということかなと、思います。このまま結局あの辺りは10年とか近づけなくなるかもしれないというのが正しいような気がするし、本当目に見えないだけに放射能恐るべしと言う感じです。

いよいよ爆発へとなってこの辺も避難指示が出たら大パニックになるだろうから、そうなってからでは関西方面への非難は絶望的飛行機も新幹線も車もパニックで混乱。もう逃げられなくなるのかななんて思いながら最近は過ごしてます。このまま後1年位は停電は続いて原発も落ち着かず、影響を受けるんだろうな。
本当、今年の新年が始まった時はまさかこんなことになるなんて夢にも思っていなかった。被災者の人達もきっとそう思っているよな。あの14時46分の一瞬で人生が変わってしまって、本当人生って何があるか分からない。地震の怖さを本当に思い知らされました。
スポンサーサイト

今日は急遽休みました

ひどい混みようだった。朝から計画停電の影響で、電車は並んで並んで1時間以上待ち。多分1時間では乗れないと見て、帰宅しました。これは帰りがまた乗れなさそうだったし、やむなく休み。

私は金曜日の地震は仕事で山手線に乗ってる最中でした。原宿~代々木間で電車が止まり、そこから代々木まで線路を歩き、新宿に一度出て、JRがシャッターが降りているので、渋谷まで歩いて東急東横線に乗れたのは22時半。家に着いたのは夜中の0時半。大変だったけど帰れてほっとしました。

今日も仕事が金曜日からの影響でたくさんあったのに、行けないし・・・・。

金曜日帰れないときは最悪渋谷から家まで歩きかなと考えたのですが、私は夜中電車を乗り過ごし何度も歩いて家に帰ったりしていたので、4駅歩くのに4時間かかるのを知っていたので、これは歩いて帰宅は絶対無理だなと思って電車に並んだけど、歩いて帰った人もいたのかな・・・。

今日はのんびりしよう。場合によっては今日の代わりに水曜日に行かなきゃいけないかもしれないし。ろうそくも買いに行ったほうがいいのか・・・。落ち着かないよな・・・・。
最新記事
カテゴリ
プロフィール

サマンサ77

Author:サマンサ77
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
アマゾン検索
おススメお買いもの
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。