スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電話をしたのに・・・

彼氏との電話は大体週1回・・・なのに今日は電話したのに出ない 

その前にメールでなにしてるか聞いたら、部屋でゆっくりしてるというから、その30分後に電話したらまだ9時半なのにもう出ない 

お風呂かなと思って待ってみたけど全然音沙汰なし・・・ 明日は会社の行事でマラソン大会があるというので激励の応援電話しようと思ったのに~  一応彼女なはずたし・・・   そもそも彼から電話やメールは全然来ない  会おうというのもほとんど私からだし、会う時の予定も私が考えて段取りしてだし、何か書いててこれってつきあってると言えるのかなと思えてきた 

これって私が連絡をしなければ、下手したら自然消滅もありえるかも・・・・  まあ出会った時からこんな感じで文句言ったこともなかったから、向こうはそれが当たり前になっているのかも  

どうして連絡くれないの?って聞いてもしょうがない気かするし、もっと連絡してよって言っても強制するものでもない気がするし、やっぱり連絡くれないと寂しいと言うべきか・・・ 
スポンサーサイト

今日は餃子を作りました

今日は餃子を焼きました 

gyouza

後は豆腐サラダと・・・

toufu

母が作った煮物・・・

nimono

餃子は美味しく焼けていて、ビールにあったけど、豆腐サラダは豆腐の水切りを忘れていて若干失敗 

人生とは・・・

今日(昨日)は金曜日だったので久しぶりに会社の友達と飲みに行きました 

遅く家に帰って、お風呂入ってもう12時過ぎていたけれどラーメン食べて、夕飯に母が焼いてくれて置いてあったサンマを食べて、太っちゃうかもと思いながら金曜の夜の幸せをかみしめていました 

そして久しぶりに自分が高校生の時のピアノの発表会のビデオを見ました  私は高校2年の終わりまでずっとピアノを習っていて、高校生のころからは音大を目指そうと本格的にかなりしっかりピアノのレッスンをしていたのですが、結局挫折してしまい音大はいかないことにして、お菓子の専門学校に行ったのです。

今日久しぶりに自分の弾いてるピアノを聞いてみて、上手だったんだなと改めて思いました。高校生の頃は本格的な先生たちにレッスンを受けていて、自分の弾くピアノに良い評価をもらえることが少なく全然自信がなかったので私のピアノは下手なんだと思っていたけれど、今は素人同然なので結構上手に弾いていたんだなと感心してしまいます  ピアノをやめようと決心するまで相当悩みました。それは親からかなりの家計費を割いてピアノを習わせてもらっていると知っていたから、本当はもっと早くにやめたいと言えばよかったと思いました。結局親の期待に応えたい自分とやめて自由になりたい自分との葛藤が長いことあって悩んでしまった・・・  でもこのころ高校生なのにピアノのせいで全然友達もいず、結構寂しい高校生活を送っていた私はピアノどころではなかった、人間としての自信さえなくなりかけていた。結局1日何時間もピアノのレッスンで時間を割いていたんでは友達とも遊べないし、ピアノを習い続けて音楽の道を目指せば永遠にこれが続くんだと思ってしまい、やめようと思ったのですが・・・結局何かを突き詰めてやっていくには何かを犠牲にしなければいけないんだなと最近は分かってきました。

それは別にピアノではなくても、スポーツも勉強もどの分野でもそうであって、そして私は何かを突き詰めていかない人生をこの高校生の頃に選択したんだなと考えてしまいました。でも何かに秀でた人生ではなくなりつつあるけれど、気が向いたときに友達と飲んだりできる、誘われたら遊びに行ける、そんな今の生活が私は心から楽しいと思っていてやっぱりこれで良かったんだなと、ビデオを見ながら改めて思いました。誘われてもピアノのために遊びに行かず、学生時代は勉強のためとか時間の制約が多くて自由にできなかった分今は好きなように生きられて、あの頃の分も取り戻しているんだなと思います  親も30歳も過ぎた私には今更期待もへったくれもなくて結婚の事以外はほとんど干渉しないので、そういう面でも生きやすい。

何かに熱中して人生の再起をかけたいとか、たまに暇な時に考えたりしますが、このままできる仕事に頑張って、友達も大事にして彼氏も大事にして家族も大切にして、仕事の点数だけ満点の人生よりも、総合評価が満点の人生のが私には合っているのかなと思いながら、明日も生きていこうと思います。

遠距離恋愛

私は恋愛のマニュアル本や自己啓発系の本を読むのが大好き 

会社帰りにフラフラと本屋をめぐってこういった本を立ち読みしていることもしばしば。

今日は「1秒で彼を夢中にさせる方法」とやらの本を読んでみた。その中に「遠距離恋愛がうまくいきすぎると危険」とあった 

どれどれと思って読んでみると、2年遠距離恋愛をした後に、お互い近くに住めることになって、これからは近くてたくさん会えるねと話すと、男性のほうが何か違うような気がすると別れを切り出したという話で、つまり離れてて1カ月に1回くらいしか会えなくてうまくいっているということは、お互い離れていても平気な状況下にあるということらしい  

確かに私もいなければ寂しいと思うけれど、だからといって死ぬわけじゃなし、仕事だし仕方ないよなと思っているけれどこれから先のことを考えると近くにいられればいいよなと思うし、相手にもそう思っていてほしいなと思う。
まあ仕事の都合で遠距離がのびることもあるし、もう少しで帰ってくるかもしれないし、まだ全然はっきりしないし、はっきりしなくて大変なのはむしろ彼のほうだから、これからのことはどう思ってるのとかは聞かないでそっとしておいてあげようかなと上から目線で考えています  仕事は大事だし、男性にとって仕事は特に大事なことだと分かるから転勤で振り回される男性の人生に思いを馳せて一生会社のいいなりの、せつない男心を分かってあげられたらと思います。

何て他人事のようだけれど実際アクティブなほうじゃない私は転勤しなくてもいい会社を選び地元密着で生きてきたから、転勤した彼を偉いなとか考えてしまう。自分には仕事のためにプライベートを犠牲にする生き方はできないから、やっぱりそうしなければならないように少なからず教育されているだろう男性は可哀想だなとか男性は組織や社会から女のように結婚とかに逃げ道がないから本当大変だよなとか考えてしまう・・・  

だから、先の見えない状況下に置かれている彼の気持ちはきっと安定しないものだろうし、そこへ私がこれから先どうなのとか言っても何ともきっと困ってしまうだろうから、本当は詰問したいところだけど大人しく大人らしく我慢しておこうと思う。だから今は彼がそばにいなくても自分だけで楽しく過ごせるようにしようと思っています 




友達からお土産をもらいました

先週土曜日に久しぶりに友達と会いました 

その日は友達の中の1人が誕生日でお祝いをしたのです。冬休みなどの間にみんなあちこち出かけていて、その時のお土産をいただきました 

tsubaki

三宅島でのツバキ油   ボトルがとっても可愛い 

jyamu

山形のラフランスジャムです  食べてみましたがとっても美味しかった 

みなさんお土産ありがとう  

最近毎日フジテレビの「私の名前はキムサムスン」というドラマを見ているのですが、今日はHDのデーターがいっぱいになっていて録画されていず、見れませんでした  すごい楽しみにしていたのでショックです  明日はちゃんと録画しなくちゃ  

今日はTSUTAYAでCD借りてきました

私は基本的には用事がないときは休みの日にはゴロゴロしていたい人です 

朝起きて、そのまま布団でテレビ見て気の向くままにご飯食べて、眠たくなったらまた昼寝して、なんて1日中ゴローンとしている時に幸せを感じます 

だから基本的に休みの日には用事ができないように平日に買いたいものはショッピングしてしまったり、用事は済ませちゃいます 

今度月末にまた彼氏に会いに長崎に行くので、CDを用意しなきゃと思い立ち平日のうちにTSUTAYAに行きました  今度は長崎空港から約3時間くらいかかる平戸のほうに出かける予定なので、長い車中で飽きないようにCDの準備というわけです 

若い人が聞いていそうな、いきものがかりと嵐とフジテレビのあいのり主題歌シリーズと柴崎コウの裏ベストとやらのアルバム、4枚借りました 

これで当分の間会社の行き帰りも楽しく過ごせそうです 

マラソンしてます

私は毎日マラソンしてます。雨の日とか体調不良の時とかはさぼっちゃいますが、それ以外はほぼちゃんと続けてます  
もう30歳になったので、これからは体力は落ちていくばかりだし決して今より若くなることはないので頑張って若さキープしたいと思ってます  

そんなマラソン続けて何年かの私は皇居マラソンに憧れています  1周5キロの皇居の周囲を走ってみたいなと考えているのですが、誰か一緒に走りませんか ? な気持ちです 

クッキーを焼きました

kukki


今日はクッキーを焼きました 

kukki-

kukki-2

目標のお菓子作り頑張ります  

これはアイスボックスクッキー。棒状に成型しておいて冷凍しておくので食べたい時に切って焼くだけ  いつか甥っ子に焼いてあげたらケーキ?って大喜びしてました 


バニラクッキー

バター     230グラム
砂糖      135グラム
バニラビーンズ 2分の1本
卵黄      1個
薄力粉     150グラム
強力粉     150グラム

私の理想

risou

私の好きな本です 

毛塚千代さんという方が団地での暮らしを紹介している本なのですが、インテリアが可愛くて素敵だなと思ったのです 
以前、妹夫婦が団地で暮らしていたのですが、その団地がとっても良かったのです  周りに自然が溢れるようにあって、花々が咲き乱れて、まるでさながら桃源郷のような感じで、その頃一人暮らしで狭いアパートに住んでいた私は、その団地の自然に癒されていたのです 

毛塚さんの住んでいる団地も、妹の住んでいた団地と同じ感じできっと素敵な暮らしをしているのではと感じさせてくれる本です 

risou2

risou3

豊かな物に溢れるこの時代。毛塚さんはアンティーク小物が好きと言ってます。それは大事に使われてきたアンティーク小物には時代を旅してきた趣があるからだそうです  私もいつか自分の家を持って、毎日掃除を綺麗にして美味しいご飯を作って、夜はワインを飲んだり、ジャズを聴いたり、休みはピアノを弾いたり、お菓子を焼いたりして、こんな素敵な家で自分の小さな幸せを大切にしていきたいなと思いました 

先週の土曜日に作った料理です

ryouri17

先週は風邪気味で体調不良だったので、体がひじきを食べたいと言っており、ひじきの煮物と炊き込みご飯、黒酢のスープにしました。炊き込みご飯は以前彼氏に作ってお弁当で持っていったら好評でした  


最新記事
カテゴリ
プロフィール

サマンサ77

Author:サマンサ77
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
アマゾン検索
おススメお買いもの
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。