スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家暮らしでの親との関係

最近母親が休みの度に機嫌が悪いです   実家暮らしになって早3ヶ月。だんだん確かに家事の割合が母に大きくなり、私もズルケテきているかもしれないのですが、部屋でゴロゴロしていると機嫌が悪いし最悪です・・・   うちの父親も現在無職で家にいるのに家事は全然やらないので、そのことが更に母親の怒りの原因になっているらしく愚痴愚痴愚痴ってばっかりです。そもそもそんなに家事をしない父親が気に入らないのならもう別れてもいいのではとさえ思えてきます。 家族ってなんだろう・・・・  うちは昔から母親が働いていて、にもかかわらず父親は何も家事を手伝わず、いつも母と父は口も利かない程に仲が悪いという感じで、わりと険悪な家庭の中で育ってきた気がするので、事あるごとに女性の家事負担について考えさせられる毎日という感じだったので、それこそ結婚生活の幸せって何だろうとか、子供を育てても良いことなんてあるのかと考えてました。かといって私も家事はそんなに好きではないので、母は私にもご立腹。でも休みの度に完璧に母親の気に入るように家事に時間を割くわけには私もいきません。だって一人暮らしをしていたときだってそんなに完璧に家事をしていたわけではなかったから・・・。家族の幸せはやっぱり女性の犠牲なしにはなりたたないのか・・・・・・まあ専業主婦ならば家事を女性がするのはあたりまえだけども、共働きならば家事は協力することが大事ですよね・・・でも実際には女性が望むほどには夫は家事をしないのが実情です。そうなるとイライラするし、そうなると結婚してもちっとも幸せじゃない。なのにどうして男女は結婚して家庭をつくるのか。謎だな   実際土曜には洗濯、家の掃除機から拭き掃除、料理を担当しているのですがやっぱり洗濯をたたんでアイロンがけまですませると夜に7時半ぐらいまでかかるから、家事は大変。しかも家族に感謝されなかったら報われない。誰も評価してくれないのに毎日やってもやっても終わらない。恐ろしい話だ  今日は私も負けずに母に言いました。いずれは私だってこの状況をたどるかもしれないんだから愚痴愚痴言わないでと。母の歩んだ道は結婚すれば私も形はどうであれいずれはあり得ることだし、母の報われない気持ちは、いつか私も感じるかもしれない気持ちなんだから・・・・。それは多かれ少なかれ主婦の永遠の悩みなんだろうから・・・・ 
スポンサーサイト

伏見稲荷大社の続きです

oinarisann6

伏見稲荷神社にはいろんなお稲荷さんがいます  

torii

tyoujyou

暗くなってきたときは、少し気味が悪い感じでした 

恒例、土曜日の料理

今日は午後2時半から夕飯作りにとりかかりました。メニューは五目豆、五目御飯、白菜と水餃子のザーサイ風味鍋です  
大変だった。餃子を包むのが時間がかかり作り終わった時にはぐったり   鍋は黒酢とゴマのペーストが入っていて栄養満点  疲れて食欲がなかったのに食べたらすっかり元気になり、即効寝ました。2時間ぐらい寝てそれから彼氏と電話をしました 

ryouri7

ryouri8
ryouri9
ryouri10

やっぱり1日、どう頑張っても3品が限界 

きょうは台風で最悪な1日でした

今日は朝から台風の影響で横浜駅からの電車が全部ストップして、11時半過ぎまで待つはめになり最悪でした  いや~本当にまいったまいったという感じです。
最初まあ1時間ぐらいで遅くても動くだろうと鷹をくくっていて、駅のホームで待っていたが全然動かず、仕方がないのでホームからコンコースに戻ってみたり、ウロウロウロウロ  やっぱり動いたら仕事に行かなきゃいけないのでいつ動くのか待つしかなく大変でした。会社に着いたのは13時ころ。グッタリ   な1日でした・・・

何かを続けるのは大変です

何かを続けるって大変  
私は何かを継続するのが苦手です。例えばこのブログもそう。毎日更新はできていない    朝ラジオ体操3チャンネルを見ながら10分やったりやらなかったりで、たった10分なのに毎日は続いていない  長い人生でいえば転職も多いし、ピアノの先生を目指したり、パティシエを目指したり、司法書士を目指したり、夢も3度も変えている。壁にぶつかると、すぐに投げ出してしまう   よく継続は力なりと思うけれど、最近は続かなかったことの多さに、何かを目標にすることが嫌になってきました。挫折続きだし、壁にぶつかると乗り越えずに逃げ出してしまう。どれもやり遂げるには人生は短いし私は一体何がやりたかったのだろうと考えてしまいます。

伏見稲荷大社の続き

伏見稲荷大社の山登りの途中には、おいてけ堀のような不気味な沼があり、そこにはろうそくなどを立てられる場所が設けられてました  

honoo

honoo2

honoo3

そこを抜けてさらに登ると頂上が  

kesiki3

kesiki4

kesiki5

やっと登りきった~と思える程、まさかこんなに山登りのようになるとはと知らない人なら思うであろう神社にはありえない恐るべし伏見稲荷大社という感じの神社です  
ですが、いい運動になるし見どころ満載で、もう1度行きたくなっちゃうお気に入りの神社です 

伏見稲荷大社のお稲荷さん

伏見稲荷大社のお稲荷さんは、た~っくさんいました 鳥居を抜けて山を登っていくと途中や山の上にたくさん 

oinarisann

oinarisann2

oinarisann3

oinarisann4

伏見稲荷大社の写真です

伏見稲荷大社の写真です。この赤い鳥居は有名ですよね  伏見稲荷大社は商売繁盛の神様が祀られていて、私が行った時もお偉い企業の社長さんのような人たちが背広で部下を連れて奉納とお参りに来ていました 

fusimiinari1

fusimiinari2

fusimiinari3

fusimiinari4

fusimiinari5

この神社はこの赤い鳥居が延々山の上まで続いていて軽いハイキングコースです。この赤い鳥居をくぐり続けて山の上に行くと素敵な景色が広がり、山を越えていくと他のお寺に続いていきます。

男グータン見てます

昨日フジテレビでグータンの特別版がやってて、今それを見ています。男の恋愛トークは薄くて全然中身がないです 
男は基本適当なんだなと思いました。女同士だと恋愛話ですごく盛り上がるのに男同士は違うんだなという感じです  女性と男性ではコミュニケーションのツールも違うし、そもそも男性は会話でのコミュニケーションが苦手なんだとか・・・だから女性のようにマメに連絡とかも意外と苦手らしいですよ  なんて前もこんな話題にふれたような気がする・・・・まあ確かに男と女は全然違うしそれが面白いのかも  
最新記事
カテゴリ
プロフィール

サマンサ77

Author:サマンサ77
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
アマゾン検索
おススメお買いもの
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。